この間、スポーツBARで日本代表の試合を一生懸命応援していたら、隣にいたカップルが言っていた。

「こんな時しかサッカー見いひんミーハーは応援する権利ないわー ほんま帰ってほしーわー」

って、それ俺やーーーー 俺!!俺!!なぁ、俺やって!!

帰れへんよー まだ前半15分やでー 帰れへんでー  まだ待ち合わせの人来てないでー  

EUROはスペインやと踏んでます。大阪よりこんばんわ岡田です。

ダイビングショップアズールにとって激動の6月がまもなく終わろうとしている。

そんな6月は、12年間、共に苦しいトンネルをくぐってきた戦友しんや君の晴れ舞台から始まった。

大阪のアメリカ村にあるバー、CELLのマスター。意外に知られていないが、実はダイビングをしている、しんや君。

よくアズールもイベントをさせてもらってお世話になっている。(酔っ払って女子はタダでいいって、こないだ言ってた。)

昔は、お金も家もなく朝まで酒を飲み明かして夢を語っていた。

最近はイベントの度に店に色んな家電が増えているので相当儲かっているのだろうと踏んでいる。

「ミナミとろや」って昔からの目標に俺達は近づけているのか。

12年間で初めて見た、昼のしんや君は、眩いくらいの光を放っていた。

結婚おめでとう、しんや君。ホンマは漫談おもろかったやろ?

どやさー

IMG00155.jpg


IMG00162.jpg