ダイビングを大阪で【ウェブ限定19,800円】アズール心斎橋

06-6210-3303

受付時間 13:00 - 22:00 定休日火曜日

お問い合わせフォーム

Blog “Diving Junkie”

Blog

♡宮古島ダイビングツアー♡Part3♡

大阪北堀江からこんにちは、樽井です\(^o^)/

明日から12月ですね!!

寒さも本格的になってきましたが、体調など壊さないように

気を付けて下さいね(#^.^#)

 

ちょっと間があいてしまいましたが、宮古島ツアーの続きを書こうと思います♪

 

宮古島2本目のダイビングポイントは・・・

「ミニ通り池」


ミニグロットと呼ばれています★

海から池につながっているポイントで、池にあがると透明度が半端なくキレイなんです(●^o^●)



上を見上げると、観光地になってるのでたまに観光客に会うことも★





ラスト1本行く前に、お昼休憩♡

サービスの方の手作りご飯、めちゃめちゃおいしかったなぁ(●^o^●)

 

3本目は「クリスタルパーク」というポイント★

みんなで集合写真を撮って、宮古島ダイビング終了です(^_-)-☆

 




サービスに帰って、ログ付けをした後は、ドッキリ大作戦だぁぁぁ!!!!

サプライズで、りんりんの誕生日をお祝いしました(^^)v

りんりんには、男性メンバーをドッキリにひっかけようと話して色々作戦もたてていたので、

本人は全く気付かず、ドッキリ大成功でした♡

リンリン、27歳おめでとぉ\(^o^)/



次回は、宮古島最終日!!!

お楽しみに♪

アクアマジック♪ なんちゃって…




Azulに来て5カ月が経とうとしていますが、

お客様から苗字も名前も記憶にない…こんばんは、花田です。

本日は、ダイビング未経験者の方の学科講習を担当させていただきました。

イメージは蒼い海に潜る…。

そうなんです!! 海は確かに蒼いんですっ!!



 

掬ってみたら透明に見える海の色は一体何色なんでしょう。

??????????????????

ネットで調べても載ってる情報は化学的なことばかりですが、

実際にダイビングで見る水中世界の蒼さにはダイバーならではの

『見え方』or『とらえ方』or『感じ方』があるのです☆

これまた、不思議ですよね☆

地球上の遊びで唯一の海面ではなく海中散歩ができるダイビングという遊びには

みなさんが知られざる歴史だけでなく海の中にあるマジックが存在するのです!

今日はその一つの『色の変化』をご紹介させていただきました。

きっと…きっと…フルネームで覚えてもらってるお客様がいることを

刹那に願う花田でした。

 

 

白浜名物の…



気がつけば…街はクリスマスムード一色ですね。

我が家では、サンタ役は嫁さんでトナカイ役が私…。

こんばんは。

Azul 花田です☆

今回は…『第2602回 ~小魚も集まれば大魚となる~ in 白浜生物編』

白浜名物スポットとして、ダイバーの憧れのポイントでもある『沈船』が有名どころです。

実は、今の沈船は二代目にあたり初代はいいますと度重なる台風の影響を受けバラバラになり魚の住家として

小魚たちで溢れかえっていた場所がなくなり、2005年6月に今の沈船が沈められました。

水深-20mに横たわる全長約30mの船を水中で実際見ると、とてつもなく大きく見え、まさに圧巻の一言です!

その沈船にいま根付いている小魚の代表といえば…

『キンメモドキ』や『ネンブツダイ』『クロホシイシモチ』など

人差し指ほどの小さい魚たちは、群れをなすことでいろいろなメリットを生み出しているのです。



例えば…天敵から身を守るため単独でいるときよりも捕食されにくくなるのも一つ。

また、群れている時の方が捕食者を早くに発見でき、早めに逃避できるからという見方もあるのです。

これとは逆に、小魚を食べる魚種では群れを作って捕食活動を行うと、単独で狩りをするよりも捕食数が上がるという。

単独では狙いをはずすと、逃げられておしまいですが、群れで捕食行動をすると、1匹が逃しても他の個体が捕食できることになるのです!

群れの数も様々ですが、白浜の沈船で見られる魚たちの数といったら数えきれないほどの群れで、これまた圧巻の一言です!!

大阪から片道2時間半で着く白浜ダイビングは、ここ関西ではダイバーの聖地とも言えるのではないでしょうか☆

まだ見ぬダイバーのみなさんも、ダイビング自体が未経験の方もイメージが沸きにくい季節にはなりましたが、

寒くなるほどに水中景色は透き通るパノラマの世界になりますので、

是非一度、白浜の海にダイビングしに行きましょう!!

トナカイ役では終われない…花田でした。

晴れて良かった♡宮古島ダイビング♡Part2

こんにちは(●^o^●)

今日も引き続き宮古島ツアーのブログを書こうと思います!!

大雨洪水警報が出てる大阪北堀江からこんにちは、アズールの樽井です★

2日目はいよいよボートダイビングッ\(^o^)/

天気はあいにくの曇り・・・

天気予報は90%雨の予報でしたが、ギリギリ天気はもってくれてました!!



1本目は、地形のポイントで有名な

「アントニオガウディ」

水中に入ってすぐ可愛いシンデレラウミウシが出迎えてくれました♡






入口はこんな感じで、中に入って上を見上げると・・・♡



見方を変えれば、ハート型にも見えるんです(●^o^●)






グアムのブルーホールみたいでしょ!?\(^o^)/

カマスの群れにも遭遇しました!!!!






迫力やばかったです★

2本目は、「ミニ通り池」というポイント♪

次回のブログまでお楽しみにッ\(^o^)/


晴れて良かった♡宮古島ツアーPart1

ただいまぁぁぁ!!!!

大阪北堀江からこんにちわ、アズールの樽井です☆




2泊3日の宮古島ツアーから帰ってきました\(^o^)/

昨日伊丹空港に着いた時の気温9度で宮古島との温度差は14度でした(>_<)

やっぱり大阪は寒かったです。




今日は、宮古島1日目のブログを書こうと思います!!

今回参加してくれたメンバーは・・・

最強の雨女で、アズールの母、りんりん♡

初リゾート、食べ物を与えればお腹がいっぱいでも食べる、Wことおかちゃん♡

初リゾート、意外と毒舌、近井ちゃん♡

久々ダイビング、カメラマンの染ちゃん☆

石垣ぶりのリゾート、鼻づまりもっくん☆

初FUNダイビングで宮古島、チャラい最年長、りよた☆



近井ちゃんは、飛行機が取れなかったので1便遅いので合流☆

まずはこのメンバーで宮古島へ上陸ッ(●^o^●)




まずは、近くのカフェでまったり♡

デザート勢揃いと書いていたメニューがあったんですが、

「今あるのは、2種類です」と言われ、さっそく宮古島ののどかさを実感♪(笑)






宮古島と言えば、宮古島の安全を守ってくれている



「宮古まもるくん」


全部で 19人、すべてまもるくんの兄弟やいとこらしく

顔も1人1人違うそうです!!(笑)

みんなでまもるくんと記念撮影☆






その後、ホテルの近くでお土産を見ながらブラブラしてると・・・

さすがりんりん(>_<)

雨女の力は恐るべき!!

雨が降り出してきたので、ブラブラは中断して

近井ちゃんを迎えに宮古島空港へ向かい、

沖縄などでは有名なA&Wというファーストフード店でまったりくつろぎ

近井ちゃんをみんなで出迎え、その足でそのままサービスに向かい

いざ、ナイトダイビング★


ポイントは、「くりまビーチ」という所で最大水深5Mでりんりん以外は

初ナイトダイビングだったのでみんなドキドキ&ワクワク♪






ライトを水中に当てると、水が透き通ってるのがわかるくらい

めちゃめちゃキレイでした(^_-)-☆



水温は、25度で低くはなかったんですが太陽が出てないのでみんなちょっと寒かったみたいです。。。




潜った後は、お待ちかねの晩ごはんだいッ\(^o^)/

予約したお店は、「二枚屋」という居酒屋さんで

食べ飲み放題でなんと!!!!

2000円ぽっきり★


バイキング式で、お刺身も魚丸ごと1匹分がお皿にどーんってもられてました!!

 




みんなで、明日は晴れることを願って★

かんぱーいッ\(^o^)/

明日は、いよいよボートダイビング!!!!!


明日のブログもお楽しみにッ(●^o^●)


できること、潜ること。

朋ちゃんこと、華原朋美が5年ぶりに活動再開するらしい。

フィリピンで難民支援のボランティアや介護施設での料理教室を通じて、

施設入居者との交流をし世の中の悩んでいる人、苦しんでいる人の

役に立てないか?との思いから復帰の決意をしたらしい。

「自分は歌うことしかできない。歌を通じて恩返しをしていきたい」

自分にはこれがあるという人にしか、出せない言葉だな。

大阪北堀江からこんにちは。北市です。

我々に何ができるのか?

それは、潜ること。

すべての人を幸せにするなんて大きな事は言えないけど、

ダイビングを通じて日々のストレスの発散や、悩みを

忘れる癒しの時間。そして損得抜きで、心から笑える非日常の時間。

そんな時間を体感するお手伝いができる事が一番の喜び。

世間は冬で、海なんて!と思っている人も多いでしょう。

けどアズールでは昨日も、今日も、明日も、ダイビングを

しに行ってます。そしてそこではきっとたくさんの笑顔が生まれている事でしょう。

アズールで、ダイビングで今までもいっぱいの笑顔と出会ってきました。

今年のあとわずかな時間と、また来年も一人でも多くの方に笑ってもらえるよう、

スタッフも頑張っています。

まだはじめようか悩んでる人はまず大阪北堀江アズールにお越しくださいね(*^_^*)

たくさんの良き出会い良き笑顔にきっと会えますよ…。

 









☆自由自在☆




寒くなるにつれてインフルエンザの注射を受けられる方が増えているみたいですね(>_<)

 

今日も雨が降ってまた一段と寒くなりましたもんね\(◎o◎)/

みなさん体調には十分注意してくださいね!!

 

そろそろ本当にこたつを出さないと、、、と思いつつ

まだまだ布団にくるまっているAzul堀江店のテツオです(´ー`)

 

先日、和歌山の白浜で『アオリイカ』をみました☆

まだまだ小さいイカだったのでめっちゃかわいかったです(●^o^●)

 

今日はちょっと変わった『ハナイカ』についてです\(^o^)/


















コウイカの仲間で、大きさは五センチほど、

太い足で海底をはって歩くのが特徴です(>_<)




とってもカラフルでかわいらしいイカです☆

ですがこのイカ一瞬にしてからだの色を変える事ができちゃうのです!!!





















敵の目をあざむくために、からだの色を自由自在に変えることが出来るのです\(゜ロ\)(/ロ゜)/




なんと自然社会に対応したからだでしょう(・o・)

餌はエビやメダカを食べるのですが、

静かに舌をぺろぺろ出しながら近づいて一瞬で

パクッと食べてしまいます!!!!!

捕食する時の体色と捕食シーンも衝撃的です\(◎o◎)/




イカと言ってもいろんな種類が沢山いておもしろいですよ☆
















 




 

 

 

 

 

 

☆クリスマス島☆

Azul堀江店はクリスマスムード一色です☆\(>∀<)/

今日の午前中に、フィンランドからサンタクロースが来日したそうです(笑)

大阪北堀江からメリークリスマス♪ひがしのりですーッ☆




今日は、クリスマスならではのある島をご紹介したいと思います!!

オーストラリアの領域に、小さな島があります。

その島は12月になると、ビーチが“赤”一色になります。

なぜ、辺り一面が“赤”一色になるかというと・・・





















アカガニというカニが産卵期に島を埋め尽くすことで

有名なこの島・・・『クリスマス島』

海岸に向かっていくカニや生まれた子ガニで

地面は埋め尽くされ、ビーチが真っ赤に染まると言う・・・

(●^o^●)(●^o^●)(●^o^●)(●^o^●)(●^o^●)

もちろん、海の中も素晴らしい景色で有名な島です☆









































この島も、一生のいちに一度は行ってみたい島の一つです☆

(>∀<) また不思議な島、面白い場所を

たくさんアップしていきますネッ☆\(^o^)/

今年は12月24日まで営業してますので

是非お店に遊びにきてくださーーーい☆(^O^)/待ってマース♪

いよいよ・・・♡

気づけば、11月も残すとこあと10日・・・

12月に入ると、クリスマスや忘年会、

年が明ければ、初詣や新年会、バレンタインなどなど

イベントごとがいっぱいありますね♡

お店も今日やっとクリスマスツリーを飾りました\(^o^)/


みんな見にきてね♪

どーも、大阪北堀江からこんばんは、樽井です!!




ほんとに色々いっぱい楽しい事が待ち構えてますが、

樽井にはもっともっと楽しみなことが明日からあります(^_-)-☆



明日から2泊3日で宮古島へ行ってきまぁぁぁす!!!!


宮古島は、地形が有名で太陽の光が差し込めば

この写真のような景色を見ることができるんです♡

向こうの天気は少し微妙ですが、いっぱい写真撮ってきます(●^o^●)

また帰ってきたらブログで報告しますね♪

    

宮古島の海よ☆


待ってろよぉ!!!









強く、たくましく、

大阪市内のコンビニに強盗が入ったらしい。

たまたま経営者は不在で父親が店番をしていた時の出来事だった。

「金を出せ!」とナイフを片手に凄む犯人。

80歳を超えているその父親。

普通なら腰を抜かし、お金を差し出すでしょう。

ところがその方は…

「金なんかおまっかいな!!」

の一言で強盗犯を撃退したのだ!

いつの時代も強くたくましい者が生き抜いていけるのだな。

見習おう。

大阪北堀江よりガラスのハートから強化ガラスになりました北市です。

さて、かねてより告知してました、「アズール初企画!50本以上限定ファンダイビング}

行ってきました。初陣のポイントは、和歌山県は古座「ブラックトンネル!!」

関西では名高い上級向けのダイビングポイント。

そこに挑むは5人の勇者たちでした。

行きの車中よりさんざんびびかした話ばかりしていたので、

到着間もなく就寝zzz

天気が心配されましたがなんとピーカン☆日焼けするくらいの日差しでした!
























今回お世話になったお店「DIVE KOOZA」さん。

ポイントの説明を必死に聞くメンバー。

ちなみに普通は水深15m~30mのあいだで潜るのですが、

ここは辛口。 水深35m付近に大きな海底洞窟の入り口があり最大で50mを

超える時も。普段は余裕なメンバーも必死に聞きます。。

ボートが出港し約20分の移動の後、到着。さあ、スーツを着て潜るぞ!って、あれ…?




続きはのちほど・・・
最短4日でライセンス取得 ウェブ限定!毎月10名様!

9,800

残り

5

名様 いますぐチェック