こんばんは!どんなに綺麗にお掃除してもどこからともなく出てくるのが、

ホコリというものです。

ところでホコリって一見すると灰色ですよね?

実はあのホコリ、顕微鏡で見てみると、なんと赤、青、緑、黄など様々な色の糸くずの

集まりなんです!それをまとめて見ると灰色に見えるのです('Д')

本当の色とは別の色に見えてしまうなんて不思議ですね(´・ω・`)

どうも、一番好きな色は金色です、かっきーです◎

実はホコリのように本当の色とは違う色に見えてしまうことは、

原理は違っても海の中でも起こるのです。

例えばアズールのツアーダイビング中に出会ったこのお魚、

ハナミノカサゴ君です。

IMG_3128

このハナミノカサゴ君、深い海の中では暗い赤色に見えます。

ですが浅い海でハナミノカサゴ君を発見すると、なんととっても

鮮やかな赤色なのです◎綺麗ですね、かっきーのお気に入りの

お魚です。

そして、本当は鮮やかな赤色のハナミノカサゴ君が海の中で地味な色に

見えてしまうことと、透明な水のはずの海が青く見えることには深ーい

関係があるのです!

P2230212

答えを言ってしまうのは簡単ですが、言葉で説明するより実際に

ダイビングをして体験してみませんか?(^^)

陸上とは一味違う海の中、青の世界をアズールで一緒に冒険しましょう!

IMG_0776