意味深なタイトルから始めたいと思います(・´з`・)
久しぶりに本店のブログに登場っ💨
テンションMAX…アズールのハナダです♫


ダイバーである皆さんにはご周知の通り、淡水でもスキューバダイビングは可能です。
双方ともにメリットもあればデメリットもあり…


例えば、
淡水…ベタベタとすることもないが水は冷たい💦
海水…比較的水は暖かいがベタベタとする💨


ココで二人のインストラクターを紹介したいと思います(´◉◞౪◟◉)


≪淡水気質≫
サッパリしているものの、
情にもダイビング熱も高く、特に水中カメラを使用するダイビングが好き♡


≪海水気質≫
ねっちこい。
悪い意味でも良い意味でも。。
淡水と違い季節によって変化を遂げるため飽きることがない💨


そんな二人が一緒のフィールドで交わって…早6年。
時間の経過とともに良いケミストリーを生み出し、関西の海に『淡水と海水アリ』とまで言わせたぐらい( `ー´)ノ


ここ最近ではコラボのダイビングツアーも少なくなってきてましたが、
今年の夏あたりから復活祭を致しますので奮ってご参加下さいね♫


もちろん、ダイビングCカードに関するQ&Aも対応させて頂きます👍
特にスキューバダイビングという遊びは特殊な環境下での特殊な道具を使用する遊びでもあるため、分からないことが多数あるかと思いますので、
興味がある方は、『ダイビングCカード説明会』にご参加下さいね(´◉◞౪◟◉)