玄関開けた瞬間、今日も言ったことでしょう…
「暑っ…。」
この夏を待ちわびていたワケですが、いざ夏になるとこの暑さ…たまらん!!

しかーし!!暑さなんかに負けてられない!
大阪よりもさらに南へ。行ってきました、「波照間島(はてるまじま)」!

暑い夏に、さらに暑い南の島へ旅立った猛者たち。


キョロちゃん・エースケ・のっち・サスーン・ゆーみん・さわっち・バボちゃんの7名様!
と、担当はボク、カケヒでゴザイマス!

大好きな波照間ツアー。
去年は台風で中止になった波照間ツアー。
気合い入れて、オシャレしたよ!カワイイでしょ!パイナップルアロハ🍍

どこにあるか知ってる?波照間島!ここだよ👇



日本の有人島の最南端の島。すぐそこはもう、台湾。
大阪→那覇→石垣。飛行機を乗り継ぐこと約4時間。
石垣→波照間。船にて約1時間。
関空に集合してから、約10時間かけて日本の端っこに辿り着いた!!

「果てのうるま」沖縄の言葉で珊瑚礁という意味の名前が付いた「波照間島」。
どんな島かなーと探検からスタート!



ざわわ。



ヤギ。



ウシ。



ときどき青春。
そんな島、波照間。

そして忘れてはならぬ、波照間といえば星✭



見て!このリアル天の川!
「星が降ってくるー!」の世界。

どんな夜景よりもキレイやと思う!ボクは!!
この夜景をこのメンバーと一緒に見れることはほんとに幸せやなーと噛みしめながら見てましたよ!

そして、翌日へのダイビングに思いをはせながら初日の夜は暮れていった。

つづく…